2011年02月21日

保育園




翔太郎の保育園が決まったーーーー!!!




「 待機児童が日本で一番多い = 保育園に入りにくい 」

と言われてる横浜市。

保育園に入れただけでも幸運。




さらに幸運だったのは




祐一郎と同じ保育園に入れたこと!!!





兄弟でも同じ保育園に入れない人(希望しても)を何人か知っていたので

同じ保育園は無理かなあ。。。と、半ば諦めていたんだけど。




横浜市の1歳児クラスの待機児童数は(H21年4月1日現在)350人。

(1歳児の待機児童数が一番多い)



祐一郎が通っているP保育園は、駅から近くて倍率が高い。

少人数制なので、1歳児クラスの募集人数は、たったの「2人」。

(0歳児が持ち上がりになるので1歳児クラスの定員は8人)




「2人のうちのひとり」に翔太郎がなれたことは

本当に本当に幸運なんだろうなあ。。。





面接の時に区役所の職員を脅した甲斐があったかな?(笑)



翔太郎が強運の持ち主なのかな。





子供がお受験して合格した時の親の気持ちって

こんな感じなのかな? と思ってしまった(笑)



あーーーー。


とにかく良かった(涙)

posted by みどっち at 00:21| Comment(2) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

定期健診終了






翔太郎が去年、細菌性髄膜炎で入院してから

(ブログ:2010年10月18日記録)

退院後も、1ヶ月に1回のペースで退院後のフォロー通院をしていたけど

特に変わった様子もなく、順調ということで

1月の通院をもって、終了となった。




受診するたびに、先生に聞かれることは

耳は良く聞こえているか?

急に頭が大きくなったり、すごくフラフラしたりしてないか?

ということだった。




髄膜炎の後遺症で、難聴になる可能性と水頭症になる可能性を

先生は心配していた。



家では、遠くから名前を呼んでみたり

耳のすぐそばで音の出るおもちゃを鳴らして

右耳も左耳もちゃんと反応するか、時々チェックしていた。




水頭症についても、気にはしていたけど

まだつかまり立ちの段階でフラフラするのは当然だし

もともと頭はかなり大きいので、ちょっと分かりづらい(笑)




水頭症になっていたら、頭の手術をしないといけないのだけど

難聴にも水頭症にもなっていないので、とりあえず安心。




いろいろ調べると



このまま後遺症は出ない、と書いてあるものがあるし

今出ていなくても、これから発達障害や知能障害が出てくる可能性もある

と書いてあるものもある。




何を信じればよく分からないけど


確かなことは


翔太郎が成長するにあたり

てんかん、知能の発達、難聴の有無、四肢の麻痺などを注意して

見守っていかないといけないということ。



小学生になっても。中学生になっても。

ずっと。





細菌性髄膜炎というのは、そういう病気。




横浜市もワクチンが無料化になったということで

さっそく翔太郎は受けに行こうと思う。

(祐一郎は有料で接種済み)
posted by みどっち at 23:10| Comment(3) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

翔太郎 1歳


12月24日 翔太郎1歳になりましたかわいい

P1090732.jpg

一升餅(約1.8kg)を背負わせたけど、「ふん?」てな感じで

たくましく背負ってました。

祐一郎が1歳で背負った時は、わんわん泣いてたけどなあ(笑)


P1040855.jpg P1090766.jpg





つかまり立ちとハイハイで動き回ってる日々。

満腹中枢ダイジョウブ?と心配になるくらい、よく食べる。

起きてる時はずっと動き、テーブルに上ったり、キーキーおたけびあげたり。

寝つきが良く、寝起きも非常に良い。

愛想良く、目の合う人にニコニコサービス。

翔太郎が泣くのは、おなかが空いてる時と

祐一郎にイジメられた時くらいだけ。

とても育てやすい子です。





今年は大病して、経過観察のためにまだ通院中だけど

今のところ後遺症もみられず、健やかに育ってますかわいい


P1090719.jpg
祐一郎、2歳5ヶ月(12.2kg)
翔太郎、1歳(11kg)
posted by みどっち at 22:54| Comment(2) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

ひたすらトトロ




ジブリアニメは好きだけど

これほど何回も「となりのトトロ」を見るとは思わなかった。



9月ごろ、となりのトトロを祐一郎に見せたら

ものの見事にハマッた。



祐一郎、2日前から久しぶりに発熱。

おとなしく寝かすためには、となりのトトロ作戦。



途中で飽きもせず、じーーーーっくり見る。

2歳児って、こんなに集中して1時間半も見るものか?



エンディングが終わったら

「もいっかい、トトロ、見る。」


3時間集中ですよ。




おとなしく布団の中で寝ながら見るので

病気して、寝ていて欲しいときは助かるけど。



前に、宮崎駿がテレビで言ってた。

「よく『トトロを何十回見ました』って言われるんです。

そんなに見なくてもいい。

見る時間があれば、そのぶん外に出て自然と関わってほしい」



うちもトトロ、何十回と見てるよ(苦笑)


posted by みどっち at 00:41| Comment(2) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

ワクチン





翔太郎と同じ病気になるとイヤなので

祐一郎に、肺炎球菌ワクチンとヒブワクチンを打たせました。


「今日は注射チックンするよ。痛いからね。泣いてもいいぞ〜!」

と言うと

「泣かないよ!」



右腕と左腕、2回も針を刺されたらさすがに泣いた(笑)



かかりつけの小児科では、ワクチンを打つとシールをくれるので

会計を待ってる間、まだ泣いていたから


「がんばったからシール貼ってあげようね!どれがいい?」


と言うと、ピタリと泣き止み


「うーんとね、うーんとね、、、コレ!」



単純でかわいい(笑)




帰り、抱っこオバケの祐一郎は

「抱っこ〜!」とせがむかと思ったけど

このところ、理解力が高まってきているせいか

きちんと説明すると、納得できるようになってきて



「ママは荷物を持ってるから、抱っこ出来ないからね。

(片手あいてるけど)

アメちゃんあげるから、頑張っておうちまで歩こうね。」



「うん。ハイ!」



ゆっくり歩いて20分。

棒つきのアメをずっとなめながら

手の甲に貼ったシールを気にしつつ

ママと手をつないで家まで歩けました。


posted by みどっち at 22:52 | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

しつけ





イヤイヤ期といわれる、2歳真っ盛りのゆういちろう。

そりゃもう、なんでもかんでも「ヤダ!」




「ゆう、ごはん食べるよー」
ヤダ。 ごはん たべない!」


「お風呂に入るよー」
ヤダ。 おふろ はいらない!」


「うんち出たからオムツ替えるよー」
ヤダ。 うんち でてない!」



ヤダヤダ、と言いながら

半ば強引にあれこれやると

「ヤダー!」と言いながらも

やってしまえば別に抵抗もなく。



とりあえず「ヤダ。」と言いたいらしい。





ここ、2、3日前から「しつけ」として

玄関の外に裸足で立たせています。




1日目は、や〜っと寝た翔太郎の上に乗っかったり

わざと、またいだりして遊んでいたので

「やめなさい!」と言ってもヘラヘラ笑い、2回怒ってもやめない。



3回目には「遊ぶなら外で遊びなさい!」と言って

玄関前に置いてあった三輪車の上に座らせて

ドアをピシャン!と閉めた。

雨がザンザン降ってたけど、おかまいなし。

(玄関前には屋根があるから、とりあえず濡れない)




ママー!!ママー!!ママー!!(号泣)」




夜9時過ぎに近所迷惑・・・・でも、少し反省させないと。

近隣のみなさま、うるさくしてスミマセン、と思いつつ

グッとこらえて、ドアを開ける。




「ママ、ダメってたくさん言ったよ。

翔くんの寝んねを邪魔しないで。わかった?」


「・・・(グスン)わかった・・」


「よし、いい子。じゃあおうちに入ろうね」




その後はおとなしく、自分も布団に入って穏やかに眠りました(笑)





そして翌日の夜。

またもや怒られて外に出されるハメに(笑)



キー!となって、オモチャを投げたらパパの足に当たって

これがかなり痛かったらしく、さすがのパパも怒った。



「パパにごめんなさいしなさい!」

「ヤダ!!」

「ゆうが投げたオモチャで、パパ、痛い痛いだよ!

ごめんなさいしなさい!!」

「ヤダーー!!」

「ごめんなさい出来ない子は、お外に行きなさい!!」



ガラガラ、ピシャン!!(玄関を閉める音)




ママー!!ママー!!ママー!!(号泣)」




隣近所にまたもや迷惑・・・グッとガマン。





玄関を開けて、ゆうの目を見る。


「ゆうがオモチャをポイしたから、パパは痛い痛いしたの。

ちゃんとごめんなさい、言える?」

「・・・ヤダ」

「・・・(怒)・・じゃあ、ママも一緒にごめんなさいって言うから

ちゃんとごめんなさい、出来る?」

「・・・できる」

「よし、じゃあおうちに入ろうね」




その後は、ママと一緒にごめんなさい、が言えて

でも、パパの目を見ないで言ったので

もう一回やり直しでごめんなさいをして

投げられたオモチャにも、私が「痛かったね〜ごめんね〜」とナデナデしていたら

ゆうもナデナデして、その後はパパの足もナデナデしていました。





怒られることが楽しい、反抗期の2歳児に

言葉で本気で怒っても、なかなか効果がなく

外に出して反省させる、という強行手段。



それが、いいことか悪いことか分からないけど

2日間やってみて、反省させるには効果的なので

少し続けてみようと思ってます。



ただ、何でもかんでも外に出すことはせずに

どうしてもいけないことを分からせる時だけ。

外に出してる時間は30秒くらい。(近所迷惑もあるので・・・)



今のご時勢、虐待と思われるとイヤだし(汗)




きちんと説明すれば分かることも多くなってきた年頃なので

大抵のことは話して解決するんだけどねぇ。




みんな子供のしつけって、どうしてるんだろう・・・と

とても気になる今日この頃。。。
posted by みどっち at 11:06 | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

1ヶ月ぶりの帰宅






9月末


翔太郎が発熱した、と思ったら

1日半後にはグッタリしてしまい

夜中に救急車を呼んで、緊急入院。




肺炎球菌 による 細菌性髄膜炎 と診断されて

重症の感染症ということもあり

退院するまで個室に入院。






ステロイドと免疫製剤を2日間投与


2種類の抗生物質は、点滴が抜けるまで続き

退院する3日前まで、24時間持続点滴。




採血8回、点滴針の刺し替え2回、髄液検査2回

脳の造影CT、聴力検査、脳波検査



色んな検査をした。

痛いことたくさんした。


肺炎球菌が見つかったときは、医師から「危なかった」と言われた。




日々、元気になっていく姿を見ていても

退院する日まで気が気じゃなかった。






血液中の炎症反応の数値がやっと下がり

今日無事に退院することが出来た。




長い長い、20日間だった。。。






毎日病気を調べて

調べれば怖くなり、寝つけない夜が続いた。




救急車が来るまでのあいだ

青白くなってグッタリした翔太郎の姿を思い出すと

今でもまだ怖い・・・


しばらくはトラウマになりそうだけど。








1ヶ月ぶりに、家族4人そろって帰宅。


枕を並べて、当たり前のように一緒に寝ていたことが

今夜はとてもとても、嬉しく感じる。



翔太郎の寝顔を見ていると

病気をしたことがウソのように思える。





3週間後、脳波の結果説明を聞きに病院へ。



どうか、問題ありませんように・・・






そして




乳幼児がいるパパ、ママへ


翔太郎からのお願いです。




肺炎球菌ワクチンとHib(ヒブ)ワクチンをまだ打っていなければ

ぜひ前向きに検討してください。





今回、翔太郎は大事に至らずに済みましたが

細菌性髄膜炎はとても怖い病気です。




滅多にかかる病気ではないけど

まさかうちの子が罹るとは思ってもいませんでした。



ワクチンの存在は知っていたので

打たなかったことにとても後悔しています。




子供を病気から守るために

ワクチンで防げるものは防いであげてください。


2010101514040000.jpg


posted by みどっち at 00:33 | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

小児科その後、そして・・・




お騒がせのゆいちろう。


おたふくが治って2回目の採血の結果は

炎症反応も正常値に戻り、機嫌もだいぶ良くなり

私の怒りっぷりも緩和され

一時期に比べればだいぶいい子になりました(笑)




それにしても・・・




おたふくと診断されて、最初に処方された抗生剤を飲んだら大ゲリ。

薬は一週間処方されてたけど、2回だけ飲ませてやめちゃった。


別に無理やり飲ませなくても大丈夫じゃない?

という血液データーだったし・・・(自己判断)

薬2回分飲んだだけで、ゲリが5日間・・・かわいそうだったなぁ。




で。



炎症反応の採血結果は正常化してたし

ホラ、抗生剤飲まなくても大丈夫だったじゃん。


とか思っちゃった(苦笑)




それと、アレルギーの数値がちょっと高いと言われ

点鼻薬をもらってきたけど、一度も使ってない。

アレルギー症状まったくないし。



貧血の薬も、躍起になって飲ませてない。

顔が青白く、たまに唇の色も白っぽくなるときあるけど

元気に外で遊べてるし、食欲あるし。




先生の言うことを聞かない、悪い母親です(苦笑)



紹介状も書いてもらったし、もう行くこともないでしょう。





やっぱりたばこの臭い強かったなあ・・・




改めて思った。

医者は患者に信頼されないとダメだなって。

第一印象が大事。

当たり前だけど。






そして・・・  いやな予感的中。






わたし、今朝から左の耳下腺が腫れてきました。

ちょっと痛い・・・



おたふく、子供のころやった記憶がないんだよねえ(涙)


潜伏期間、2週間だっていうし。ちょうどピッタリじゃん。

翔太郎は大丈夫そう。





こわいーー(涙)
posted by みどっち at 07:05 | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

小児科




ゆういちろうがおたふくにかかった。




その時は実家にいたので

お隣さんの子供も通ってる小児科を教えてもらい行ってみた。





名前を呼ばれて、先生と対面した瞬間、臭いがした。


「喫煙者・・・?」




喘息の子供が多く通う小児科なのに

先生が喫煙者なんて・・・




吸ったところを見たわけじゃないけど。

診察室に入る前に、家族の誰かが吸っていて

その臭いがついているだけなのかもしれないけど。





なんかちょっとイメージダウン。




子供の採血と点滴は、看護師ひとりでやる。


「えぇ?ひとり??」・・・驚き。



泣いて暴れるゆういちろうを抑えるの、必死だった。

自分の子供が針を刺されるところを見るの、はじめてだし。。。




血管に入らず4回も刺されて・・・痛々しかった。



自分の仕事柄、そういう場面は見慣れてるけど

自分の子供が痛がるところは見たくない。



痛いのがんばったご褒美に、トーマスのラムネを買ってあげた(苦笑)





マニュアルどおり、一週間ほどでおたふくも治ったけど

結局、3回通って、そのたびに点滴。

(炎症反応の数値が少し高かったのもあるけど)

毎回、一発で血管に入らず、さぐられながら2回刺されて・・・




子供の採血が困難なのはわかる。

暴れるし、血管細いし。

わかるけど・・・・見たくないなあ。



スタッフが少ないのは分かるけど、全然忙しそうにしてないし

(他に患者さんいなかったし)

応援に来てくれてもいいんじゃないかと思ったり・・・




そして、貧血だったことが判明。


「血清鉄:正常値54〜180」のところを

ゆういちろうは「17」。


むぅーーん。。。




この前、2回目の採血をしたのであした結果を聞きにいく。



さてさて・・・




posted by みどっち at 03:52 | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

育児イライラ・・・





ホントにもう、イライラするーっ!の毎日。。。(泣)


ゆういちろうのカンシャクにイライラ。

最近とくに、泣き方がすごく

耳をつんざくような高い声で泣き叫び

気に入らないとすぐに物を投げてキャーキャー!!泣く。

最近、輪をかけて短気になってきた。



アイスをご機嫌に食べていたと思ったら

突然「キーー!!」と叫び、食べかけのアイスを投げる。

ふたつのミニカーを動かしていて、ちょっとうまく動かせなかったその瞬間から

「キーーー!!」と叫んでミニカーをブン投げる。

その勢いで、近くに翔太郎が「ほえ〜」と見ていたら

頭を叩いたり、足で蹴飛ばしたりする。



物を投げるのは良くないことだけど

投げることでストレスが発散するなら仕方がない・・・と怒るのをグッとこらえて

(投げたあと私の顔色を伺うので、「投げちゃだめ」とにらみつけるが)

翔太郎を叩くことに対しては「叩くな!蹴るな!」とガツンと怒る。



何度言っても同じことをするけど・・・むかっ(怒り)



カンシャクを起こすたびになだめたり、抱っこして落ち着かせたり

気を紛らせようと色々するけど

何度もキーキー言われると、その声にすごくイライラして怒鳴ってしまう。

瞬間的に手をあげることも・・・

叩いたあとすぐに後悔して「ごめん!ごめんね!!」とギュッと抱きしめる・・・

そして寝顔を見て毎日反省・・・




子どもを育ててみて

「私はこんな大きな声で怒鳴れるんだ」
「こんなにイライラするんだ」

色んな自分に気がつく。



イライラしてる私を見てダンナは

「怒ってもしょうがないでしょ。

ママが怒ったらゆういちろうは悲しいだけだよ。

お互いイライラして挑発しあってるように見えるよ。」



確かにね。

言ってることはごもっとも。

ダンナが子どもにイライラするところを殆ど見たことがない。



そう言われて、素直に「そうだね」と返事をする時もあれば

イライラのコントロールがうまく操作出来ないくらいイライラしてると

「私はアナタのように穏やかになれないのっ!!」

とダンナにイライラをぶつけることも多々・・・



自己反省の日々。。。バッド(下向き矢印)



夜、みんなが寝静まったあとに

ネットで「2歳児のかんしゃく」をテーマに

世の中の人の同じような苦労話しを読んで

「みんな同じなんだな〜・・・」と安心している毎日。


でもまた同じようにイライラして怒ってるんだけどふらふら



可愛いハイハイで(時々大好物の紙をもぐもぐ食べながら)

目が合うとニッコニコ〜わーい(嬉しい顔)の笑顔の翔太郎に癒される。



こんなかわいい翔太郎も、来年になれば

今のゆういちろうのようにカンシャクを起こすのかなぁ。



来年は反抗期が二人になるのか・・・


ふうぅぅぅたらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by みどっち at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

夏休み



わが家は今週末から夏休み晴れ


今年はちょっと遠出を考えています♪



車(セダン)  船  電車



しかし、体調がすぐれない翔太郎くん・・・たらーっ(汗)


はたして旅行は実行されるのかあせあせ(飛び散る汗)exclamation&question

posted by みどっち at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

2歳になりました



7月12日。

元気に誕生日を迎えることが出来ました。



ゆういちろう 2歳。

P1070680.jpg



身長84,5cm 体重11,6キロ。



2年間で35cm背が伸びて、9キロ体重が増えた。



歌って、踊って、ジャンプして。

笑って、怒って、泣いて。




元気でありがとう。






「2年間おつかれさま、これからもがんばってください」

P1070682.jpg

近所のママ友達が、私にお花をくれた。



そっかぁ、もう2年かぁ。

がんばったんだか何だか、よく分からないけど。



ママになれて良かったなぁかわいい
posted by みどっち at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

睡眠



ほとんど毎日、夜中に何度も目が覚める。

覚める、というより、起こされてしまう。




祐一郎を寝かしつけるため

とりあえず21時ごろには消灯。

手遊びうたを15分くらい一緒にやって

けっきょく先に寝るのはいつも自分・・・




夜中に何度も目が覚めるのは

祐一郎の夜泣きと、ダンナのいびきのせい・・・

翔太郎は優等生な睡眠っぷり。





今朝はやけに頭も目も冴えまくってしまったので

早々にカーテンと窓を全部開け放った。

すでに蒸し暑い・・・(4時半)




子供たちが寝てる間は自分ひとりだけの時間!

見終わっていないドラマの続きを見よう♪



posted by みどっち at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

レース観戦






6月12〜14日、長野(大町)まで久しぶりのお泊りドライブ車(セダン)

爺ヶ岳スキー場で行われたエンデューロの観戦へ。






乗り物好きとは言えど

子供たちは普段、ほとんどバイクに触れることがない。


長野に行く1週間前、兄がバイクのエンジンをかけるやいなや

祐一郎はびっくりしてぎゃあぎゃああせあせ(飛び散る汗)泣いてしまった。

(どんだけビビリなんだよ・・・)


これで泣いていたら、レースなんて見に行けるのかぁ?と心配していたけど・・・





当日は、200台を超えるバイクのエンジンを目の前にして

スタート時から爆睡していました眠い(睡眠)


P1070508.jpg P1070494.jpg P1070558.jpg




私も久しぶりにバイクの世界に触れ

自分ではとうてい走れっこないスキー場のコースを見て

『楽しそう〜♪』と胸がワクワク。





レース会場にほど近いバンガローでお泊り。

残雪多い北アルプス連邦が目の前に。


景色はいいし、久しぶりに温泉にも入れたし

とっても充実した3日間でした。

P1070561.jpg





もちろん、松本城に寄り道したのは言うまでもなく(笑)

P1070405.jpg


posted by みどっち at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

元気です




祐一郎 1歳10ヶ月

P1070200.jpg P1060991.jpg



怖がりで泣き虫
 

  動物ニガテ。遠目で見るぶんには強気な態度。
  テレビでも、怖いと感じるものを見ると部屋の隅まで逃げて大泣き。

  

マイブームは乗り物全般


  バス、重機、飛行機、電車、緊急車両など。
  特にお気に入りなのは、本物の蒸気機関車。
 


ことば


  1〜10までは数えられる。
  あ行〜ま行まで言える。(完璧ではない)
  口ぐせは、「おっきぃ(大きい)ね〜♪」「あ、いた!」
  



大河ドラマ好き


  パパの影響だね。



 


翔太郎 4ヶ月半

P1070040.jpg P1070264.jpg



寝返り完了

  まだ右側ばかりだけど。



すでに8キロ近い体重

  祐一郎との差、わずか3キロ。
  固太り?とにかく重い・・・



10時間睡眠


  pm8〜9時からam5〜6時までよく寝てくれる。
  



みどりママ 30代


仕事


  育休中。
  予定は来年の春まで。のんびりと。



育児


  楽しまなくちゃ、と思いつつも
  イライラして、つい怒ってしまうことが多々・・・
  自己反省の日々。







家族4人、賑やかにやってます




 
posted by みどっち at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

退院しました


おかげさまで、祐一郎が退院しました。

7泊8日の入院生活でした。

今日からまた元気に保育園に通い始めています。




結局、発熱の原因は不明のまま。



突発性発疹様の症状も出ましたが

それだけだったとは言えないと、主治医から説明されました。




40℃以上の発熱が4日続き、41.4℃まで上がった時は

人間の身体ってこんなに熱くなるんだと知りました。





祐一郎の入院中、いろいろなことを考えました。




思い詰めると自分を責めてしまいがちの性分なので

ひとりで落ち込み、眠れない日もありました。




退院が決まり、車で迎えに行ってる途中

100m先には病院、という時にスピード違反で捕まってしまったのは

かなり悔しかったけど(苦笑)





健康は当たり前だと思ってはいけないということを

改めて実感した入院生活でした。




やっぱりみんな一緒がいいね。



posted by みどっち at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

初めての入院生活



翔太郎が生まれてから、祐一郎の担当がパパになって

すっかり抱っこ星人になってしまった祐一郎。




横須賀の実家生活から、家族4人の生活に戻った初日。

さあ明日から1ヶ月ぶりに保育園だーー!と思っていたら

朝から発熱してしまった。。。。





その熱がいっこうに下がらない。



解熱剤を使っても下がらず、40度以下にならない。

39度台なら余裕で遊びまくるのだけど

さすがにグッタリ・・・水分をとるのがやっと。



行きつけの小児科に二日間受診して、インフルエンザではないことは

確定したけど、採血した結果、炎症反応の数値が高かった。




ということで、入院になってしまった。。。



針を5回も刺して、いろんな検査をしたけど、今のところ原因不明。


検査室でギャンギャン泣いてる声は聞こえるけどそばにいてあげられない。




心が締め付けるってこういうことだと思った。




付き添い不要の病院に入院したので

私は祐一郎と翔太郎のあいだを行ったり来たり。




うつろな目をして、しゃべることもままならず

ハァハァ息苦しそうにしているのを見ると

「ママにうつして楽になるならうつしていいよ!」

と思うんだけどね。




初めての入院生活、親子共々いろいろと学ぶことでしょう。





早く良くなれ祐一郎。


そしてまたママをまたいっぱい怒らせてね(笑)


P1050791.jpg
posted by みどっち at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして




はじめまして

P1050939.jpg



約10ヶ月間、ママの羊水の中でプカプカ浮いていましたが

2009年12月24日に外界に出てきました



名前は、しょうたろう(翔太郎)といいます





パパとママが、呼びやすい名前がいいということと

〇〇郎にしたいということで、この名前をつけたそうです


名前に深い意味はないみたいです・・・





お兄ちゃんがわんぱく時期なので、ママの怒鳴り声が毎日聞こえるけど

ボクはマイペースに寝ています


けっこう存在感うすいです・・・



P1050931.jpg



祐一郎お兄ちゃんはいつもボクの頭を優しくナデナデしてくれます



ホッと気を許していると

「どーーーん!(^0^)」

指で頭を突いてきます



お兄ちゃんにはちょっとドキドキします・・・






訳があって、今だけ、ボクだけママの実家の

おじいちゃんおばあちゃんに預けられてます




静かで快適だけど

賑やかなパパとママとお兄ちゃんの家族4人の生活が

1日でも早く戻ってくるといいなあ





外界に出てきた以上は何とかがんばって生きていこうと思っていますので

今後ともよろしくお願いしまーすかわいい


P1050943.jpg
posted by みどっち at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

そしてもう12月


前回の日記は初節句

なんだか毎日バタバタとしていたら

もう12月だもんなぁ




ゆういちろうは、もうすぐ1歳5ヶ月


歩けるようになった!と思ったら、小走りするまでになったし

言葉もだいぶ複雑化してきて、重いものを持ったり坂道を登るときには

「よいしょ、よいしょ」と言って

欲しいものがあると「あった!あった!」と指を差して叫び

音がでる歌の本が大好きだったのに

今では車のオモチャでしか遊ばなくなってしまった

親の言ってることもだいぶ理解できるようになった

パパ、ママ、も強制すればきちんと言える




あっという間だったけど、1歳5ヶ月ってすごいなぁ



2009120406170000.jpg

電車大好き



そんなゆういちろうも、もうすぐお兄ちゃん

あと3週間もすれば弟(?)が生まれてくる予定



毎日残業で忙しかった仕事も、やっと産休に入って

あれよあれよというまにどんどんおなかが突き出して大きくなってきた



あっという間に4人家族かぁ


また怒涛の日々がはじまる・・



が、がんばるぞぅ(汗)





※コメントは入れられなくなりました
posted by みどっち at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

初節句




あれよあれよと5月になっっちゃって。



ゴールデンウィーク前から、息子がロタウィルスにかかり

嘔吐&下痢・・・ ダンナもうつってしまったりして

あまり体調よろしくないまま、ゴールデンウィーク突入。

私は、もうスギ花粉が落ち着いたっていうのに

いつまでたってもドロドロで汚い鼻水が出続けて

しまいには、味覚がサッパリなくなってしまい

こりゃヘンだ、ってことで耳鼻科受診。


やっぱり副鼻腔炎になっており、抗生物質を飲んだらすぐに解消。

今までの鼻水ズルズルはなんだったんだー!って感じで

今はとても快適な日々を過ごしています。




そんなこんなで、なんとか息子の初節句を終えました。

その頃には、みんなの体調もよくなり一安心。



ハイハイがスピードアップし、片手でつかまり立ちをしながら

得意満面な顔をして、毎日スクワットで体力を強化。



そんな息子の立身出生を心から願って。




P1040664.jpg P1040692.jpg
posted by みどっち at 00:00| Comment(3) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。