2007年02月11日

楽しいお酒




時にはバイク仲間

時には人生の相談者

そして心のメル友。



秋田在住のKさん。4◎歳。娘二人の良き父親。

P1010651(1).JPG
かっちょえー(笑)




Kさんと出会ったのは約3年前。

北海道、知床にある羅臼キャンプ場。

お互いの知人を通して知り合えた。


往復約7時間に及ぶハードな羅臼岳を二人で登頂し

苦楽を共にしたのは忘れられない思い出手(グー)




今月はじめの週末、仕事の研修をかねてKさんが横浜へ。

再会は約1年ぶり。



桜木町で飲み会をし、秋田へ帰る日中は築地でデート。

初春を感じさせるポカポカ陽気に誘われて

築地市場の近くにある浜離宮庭園や

浜松町にある増上寺へお散歩したり。


P1050268(2).JPG P1050272(1).JPG P1050275(1).JPG

P1050276(1).JPG P1050278(1).JPG 

P1050288(1).JPG P1050291(1).JPG

P1050296(1).JPG P1050282(1).JPG



ゆっくり会えて、色々な話しが出来て

とっても充実した時間が過ごせました。

ご自宅で作っている あきたこまち100%
(約5Kg)

わざわざ秋田から横浜まで抱えてきてくれて。(涙)
(稲庭うどんも一緒にいただいちゃったー)

美味しく美味しく、いただいております♪


今度は私が秋田へ行かなくちゃ!



***ハート*********スペード*********ダイヤ*********クラブ****




築地の翌日は

某サイトで知り合った女の子と横浜で初オフ会。

p_huA01_mu.jpg g405400ps3.jpg 
魚寅本店 



アルコール飲み飲み、魚を食べ食べ


お互いしゃべるしゃべる演劇



人見知りをする私にとっては珍しいことで
(あまり信じてもらえないけど)

とても初対面とは思えないくらい、彼女とは意気投合。



趣味も職業もぜーんぜん違うけど

根本的な考え方、感じ方が自分とすごく似てる!

話しをしてても緊張感なし!


おかげで自分をさらけ出しまくっちゃいましたー。(笑)


喋りすぎて、食べることを忘れるくらい。(ん?)




8歳の年の差を感じなかったのは

私が若いからだーねー。 


ねー。



最近、色んな意味でいいお酒が飲めてるなーって。



時には悲しいお酒もいいけど

やっぱりお酒は楽しく飲むほうがいいねるんるん


posted by みどっち at 16:22| Comment(8) | TrackBack(0) | オトモダチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

7年ぶりの再会




貧乏ヒマあり時期に

実家の神奈川から、当時住んでいた岡山まで

ずーっと下道で、1週間かけて

のんびりバイクで走ったことがあった。



横須賀〜箱根〜静岡〜渥美半島〜(フェリー)〜三重〜和歌山

〜(フェリー)〜徳島〜香川〜(フェリー)〜岡山





1泊目の静岡(御前崎)に着いた時は

鳥取県西部地震だったことを覚えてる。
(2000.10.6)





このツーリング中

月ヶ谷温泉キャンプ場(徳島県)で知り合った人

(山さん♀、独身!笑)と

その時ぶり・・・ 約7年ぶりに名古屋で再会できた。





当時は、お互いセローに乗っていて

今はディグリーを所有。
(年式も色も、わたしのと一緒♪)

徳島で会ってからは、年賀状のやりとりをしていた。




あの時、あのキャンプ場には

私のテントと彼女たちのテントしかなくて

ひとりでポツーーーン小雨としていた私に

優しくかわいい声をかけてくれた山さん。

四国の山中は寒かったね。(笑)







世界の山ちゃんで生ビール飲みながら(私だけ)

コショウのきいた手羽先をモリモリモリモリ食べて

ツーリングの話し、仕事の話し、etc・・・



時間を忘れるくらい、いっぱい話しをして。


070119_2311~0002.jpg 070119_1909~0001.jpg 070119_1909~0003.jpg
山ちゃん本店      手羽先      どて煮



まだ2回しか会ったことないのに

山さんと話し合えば話し合うほど

同じニオイ が プンプンッする!

まるで、自分を鏡に映したような似た者同士。(笑)








あの時、キャンプ場で過ごした時間は

わずか数時間だったけど

また、こうして7年ぶりに再会するなんて

その時は思いもしなかったよ。

本当にステキなことだーぴかぴか(新しい)




何度も言っちゃうけどさ

出会いってやっぱりいいねー♪ 






いつか一緒に、同じバイクで走れる時を

短い首を長〜くして、楽しみに待ってるからね


またいつか、エンジンをかける日を夢みて

ゆっくり、ゆっくり、踏み出して行こみゃあ猫
(名古屋弁デスヨー) 





posted by みどっち at 21:40| Comment(8) | TrackBack(0) | オトモダチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。