2010年09月19日

育児イライラ・・・





ホントにもう、イライラするーっ!の毎日。。。(泣)


ゆういちろうのカンシャクにイライラ。

最近とくに、泣き方がすごく

耳をつんざくような高い声で泣き叫び

気に入らないとすぐに物を投げてキャーキャー!!泣く。

最近、輪をかけて短気になってきた。



アイスをご機嫌に食べていたと思ったら

突然「キーー!!」と叫び、食べかけのアイスを投げる。

ふたつのミニカーを動かしていて、ちょっとうまく動かせなかったその瞬間から

「キーーー!!」と叫んでミニカーをブン投げる。

その勢いで、近くに翔太郎が「ほえ〜」と見ていたら

頭を叩いたり、足で蹴飛ばしたりする。



物を投げるのは良くないことだけど

投げることでストレスが発散するなら仕方がない・・・と怒るのをグッとこらえて

(投げたあと私の顔色を伺うので、「投げちゃだめ」とにらみつけるが)

翔太郎を叩くことに対しては「叩くな!蹴るな!」とガツンと怒る。



何度言っても同じことをするけど・・・むかっ(怒り)



カンシャクを起こすたびになだめたり、抱っこして落ち着かせたり

気を紛らせようと色々するけど

何度もキーキー言われると、その声にすごくイライラして怒鳴ってしまう。

瞬間的に手をあげることも・・・

叩いたあとすぐに後悔して「ごめん!ごめんね!!」とギュッと抱きしめる・・・

そして寝顔を見て毎日反省・・・




子どもを育ててみて

「私はこんな大きな声で怒鳴れるんだ」
「こんなにイライラするんだ」

色んな自分に気がつく。



イライラしてる私を見てダンナは

「怒ってもしょうがないでしょ。

ママが怒ったらゆういちろうは悲しいだけだよ。

お互いイライラして挑発しあってるように見えるよ。」



確かにね。

言ってることはごもっとも。

ダンナが子どもにイライラするところを殆ど見たことがない。



そう言われて、素直に「そうだね」と返事をする時もあれば

イライラのコントロールがうまく操作出来ないくらいイライラしてると

「私はアナタのように穏やかになれないのっ!!」

とダンナにイライラをぶつけることも多々・・・



自己反省の日々。。。バッド(下向き矢印)



夜、みんなが寝静まったあとに

ネットで「2歳児のかんしゃく」をテーマに

世の中の人の同じような苦労話しを読んで

「みんな同じなんだな〜・・・」と安心している毎日。


でもまた同じようにイライラして怒ってるんだけどふらふら



可愛いハイハイで(時々大好物の紙をもぐもぐ食べながら)

目が合うとニッコニコ〜わーい(嬉しい顔)の笑顔の翔太郎に癒される。



こんなかわいい翔太郎も、来年になれば

今のゆういちろうのようにカンシャクを起こすのかなぁ。



来年は反抗期が二人になるのか・・・


ふうぅぅぅたらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by みどっち at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産・育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。